【無料】カラフルボックスでWordPressを開設する準備のまとめ

この記事では、私が使っているカラフルボックスのサーバーについての解説と、Wordpressのインストールまでを徹底解説した記事になります。

この記事でわかること

サーバーの違いについて

サーバーの申し込み方法について

目次

サーバーについて

WordPressを始めるにあたって、2つ必要なものがあります。サーバードメインです。基本は有料ですが、サーバーによってはドメインが無料の場合もあります。(ただし月額料金が少し高いです)

今日はサーバーについての基礎知識からお伝えします。

サーバーにもわずかな違いになる

WordPressを始めるにあたってはサーバーが必要になります。

サーバーには記事で使う画像やサイトの情報が入っているので、いわゆる箱みたいなものです。サーバーの種類によって利便性が変わります。

ここが違う!
  • サイトのアクセス速度にも影響する
  • WordPressの始めやすさに違いがある
  • バックアップ体制の違い 等々

どこのサーバーでもWordpressは開設できますが、便利なツール(WordPress自動インストール等)が使えたり、セキュリティの違いがあったりするので、少しずつ違いがあります

WordPress自動インストールについて

当ブログでは、Wordpressで趣味のコンテンツで稼ぐマネタイズの方法をメインに紹介しているので、機能があるのはとても便利です!

月額500円程度〜

サーバーはレンタルします。費用についてはピンキリではありますが、月額500円程度〜から借りることが可能です。

今後ブログを継続する中で、サーバーに不満を持ち始めたら、乗り換えもできるので、その時に改めて検討しましょう!

カラフルボックスについては下記でより詳しくご説明します。

カラフルボックスについて

ColorfulBox(カラフルボックス)はサーバーの一つです。他にも私はさくらサーバーMixhostを契約していた上で、今のカラフルボックスにサーバーを移しました。

その中で私がカラフルボックスを使っている理由は

カラフルボックスの魅力ポイント
  • 金額が安い
  • バックアップ体制が充実
  • 速度が速い

3つについてより詳しく説明しますね。

金額が安い

サーバーにはいくつかの契約のプランがあります。

カラフルボックスの一番スタンダードなサーバーで528円 / 月〜ですが、乗り換えにあたり魅力的なポイントは下記の通りです。

プランの魅力ポイント
  • SSDによりアクセス速度が速い
  • 地域別の自動バックアップに対応している(無料)
  • プランの切り替えが簡単
  • SSLを無料で自動セットアップできる

この内容で、月額にして528円 / 月〜なので、他社と比較した上でも正直安いです。(デメリットないの?については、下記のカラフルボックスの注意点で紹介します)

528円/月は36ヶ月ごとの契約の場合です。1ヶ月ごとは792円、12ヶ月ごとは638円と変化します。

SSD、SSL無料、地域別バックアップのポイントは高いですね

バックアップ体制が充実

サーバーの場所が日本国内に2箇所(大阪・東京)にあります。運用を東京にし、バックアップ先を大阪にできるのは、カラフルボックスならではの特徴です。

日々ブログを更新すると、大切な資産となります。これが消えてしまうととても大変なことになるので、できるかぎりの対策をするに越したことはありません。

バックアップは無料です。これも価格の安いサーバーだと、有料の場合があります

速度が速い

サーバーには応答速度というものがあります。Googleからも公式で

高速なページは低速なページよりもユーザー満足度が高くなります。

https://developers.google.com/search/docs/advanced/guidelines/get-started?hl=ja ユーザー エクスペリエンスの管理より

と説明があるように、サーバーも同様のことが言えます

Googleが提供するPageSpeed InsightsでWebサイトの速度を評価できるページが用意されています。100点満点で評価されますが、私が契約しているさくらサーバーでの結果は。。

10/100です。。。

他にも様々な要因があるのと、このサイトは放置しているのも関係しています

改善できる項目として「サーバー応答時間を速くしてください」とあるように、サイトへのアクセス速度はサーバーに左右される割合が大きいことが分かります。


以上、カラフルボックスの魅力でした。これはプランが一番安いものでも他社サーバーと比べてメリットが多いという特徴にフォーカスしてピックアップしたものです。

カラフルボックスはグレードアップによる高性能サーバーの利用が可能なので、最初は一番グレードの低いプラン(これでも十分に速い)で初めて、成長とともにグレードを上げる方法がオススメです。

カラフルボックスの注意点

一方、カラフルボックスについての注意点を調べてみました。

創業2018年による実績の短さ

カラフルボックスは2018年7月創業の、サーバー業界ではまだ実績の少ないサーバー会社です。

過去には12時間以上サーバーがダウンしていたりと、安定性に不安感のある声は聞かれていましたが、私が契約している半年の期間での大規模な障害はなく(2021年中期において)安定し始めているサーバーと言えます。

カラフルボックスでは自動バックアップかつ、2箇所に分けてデータを保存できるのも良いですね

サポートは平日のみの回答

私が契約しているカラフルボックスやMixhostでは平日の営業時間内においての返事や電話のみとなっています。

接続のトラブルや技術的なサポートが必要の場合は土日には対応してもらえないのが難点です。

サーバーによっては、24時間メールサポートを受け付けているXserverは、その点でサポート面の手厚さがある結果となります。

サーバーの開設手順

ここからはColorfulBoxでのサーバーの開設方法について説明します。

サーバーの申し込みはとっても簡単です。

全体の手順
  1. サーバーの申し込みをする(30日間は無料
  2. ログインができることを確認する

早速始めましょう!

サーバーの申し込みの手順

カラフルボックスの申し込み手順
  1. ホームページへアクセス
  2. プランの申し込み
  3. サブドメインを設定する
  4. WordPressセットアップ
  5. 会員登録(本登録に向けて
STEP
ホームページにアクセスする

お申し込み(30日間お試し) をクリックします。

お試し期間内に解約すれば請求はありませんのでご安心ください!

STEP
プランの選択

個人ブログでのメインはBOX1とBOX2になります。双方のアップグレード・ダウングレードはすぐに可能です。

ここでいくつかの選択肢があるので解説します。

違いについて

申し込み時は、メインサーバーを西日本と東日本のどちらにするかを選択します。主な違いは下記となります。

災害の多さ西日本>東日本(地震や台風

トラフィックの多さ東日本>西日本

バックアップは、申し込みのサーバーのもう一方のサーバーなので、災害に合わせて選ぶか、アクセス速度を選ぶかで変わります

基本は東京のサーバーを選択しておいて良いと思います。(関東からのアクセスが多い為)

画面左の選択から、東日本と西日本を選択することが可能です。

次へ をクリックします。

STEP
サブドメインを設定する

画面が変わりましたら、必ず希望のエリア・プランで選択できているかを確認しましょう。

無料のサブドメインを選択し、自分の好きな文字列にします。理由は下記の通り

サブドメインの申し込みによって
  1. 複数のドメイン(URL)を登録することができる
  2. このアドレスがメインのURLにはならない(後でメインはじっくり考える

複数ドメインは、今後ブログをもう一つ作りたい!というときの話です。今は気持ち0でも、スキルが上がると開きたくなります。笑 実際私も、、(以下省略

サブドメインについて

登録は仮で進めても全く問題がありません。ここで出てくるドメインについては、メインのドメインを考える記事で説明します。

とは言え、自分で認識できる文字列にしておきましょう。笑 後からの変更は出来ません。

次へ をクリックします。

STEP
WordPressセットアップ

オプションの設定項目があります。

  1. タイトル
  2. ユーザー名
  3. パスワード

を入力します。

特に、ユーザー名とパスワードは今後頻繁に使うので、容易でないもの(セキュリティが高い)かつ管理できるものである必要があります。

タイトルは後からでも変更可能ですよ。

次へ をクリックします。

STEP
申し込み内容の確認

申し込み内容を改めて確認します。内容に間違いがなければ お申し込み内容の確認 をクリックします。

お試し期間なので0円です。期間は30日です。

お申し込み内容の確認 をクリックすると、会員登録をする画面となります。

途中、クレジットカード情報等入力するフォームがありますが、お試し期間中は請求があることはありません

本契約に移行する際に登録情報が活用されるので、スムーズに移行することが可能です。

利用規約 と 私はロボットではありません にチェックして、注文を確定する をクリックしましょう!

STEP
本登録する

注文を確定する をクリックするとメールが届きます。

アドレスをクリックすることで仮登録→本登録を行えますので、忘れずに行いましょう。

重要なメールですね!

メールが届かない場合
  • 迷惑メールに届いていないか確認しましょう。
  • 入力したアドレスが間違っている可能性があります。受信メールを確認した上でない場合は問い合わせを行いましょう。

このメールの末端にはログインのアドレスも記載さています。

登録によって届くメールについて

本登録後、カラフルボックス よりいくつかのメールが届きます。どれも重要なメールとなっていますので確認しましょう。

  1. ご注文受付完了のお知らせ(Wordpressのログイン情報
  2. サーバーアカウント設定完了通知(サーバー情報やログイン情報

上記のメールは保存版です。大切に保管しましょう。

無料期間の役割

現時点では、サブドメインと呼ばれるものが完成しました。

このサイトの役割としては下記の通りです。

サブドメインのWordpress
  1. WordPressがどういうものか確認する
  2. サーバーの使い方を確認する

サブドメインでワードプレス運用できないの?

サブドメインでもWordpress運営は可能です。カラフルボックスの場合は無料期間があるだけで、サブドメインでも今後サーバー代はかかります。(ドメイン代は不要)

サブドメインが悪いというよりは、ドメインを取得した方がメリットが多いので、今後はドメイン取得の作業を行いたいと思います。


以上でカラフルボックスの無料申し込みが完了しました!

今後の流れとしては下記の通りです。

無料開設後の流れ
  1. ドメイン(URL)を取得する(有料)
  2. サーバーの本登録(有料)
  3. WordPressをインストールする
  4. 有料テーマを持っていれば適応させる

④以降もありますが、まずはWordPressを開くところまでは頑張りどころです。

ドメインについては様々な選択肢があるので、別記事でしっかりと説明した上で、自分だけのアドレスを作りましょう。

ログインについて

最後にログインをして、問題なくアクセスできるかを確認します。

カラフルボックスに登録した際のメールアドレスとパスワードを入力し、ログインします。

ログインができればサーバーの申し込みは終了です。お疲れ様でした!


記事の中で不明点やご質問あれば、何なりとご連絡ください。

よかったらシェアしてね!

筆者について

プロダクトデザインにまつわる備考録です。このブログではデザインに関心なる方に向けて記事を作成しています。

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる